新型コロナウィルス対応下での営業について

※ 2022年7月改訂

〜 換気ができる珍しい水族館 〜

 当館は元々レストランだった建物を無理やり水族館に改造された造りなので、窓開けでの換気が行えます。裏と表は温度差が激しく、同時に開けることで風通しが良くなります。

 涼しい/寒い時期は生体の温度管理のため換気量を減らしますが、ご来館者数が少ないので密度が著しく低下します。ご来館者の多い日には換気量を増やします。

 また、コロナ渦以前から、口だけでなく行動でエコ営業を行ってきました。冬季の館内は寒いので、どうか防寒対策の十分な服装でお越しください。

 

※ お願い ※

 生物の疾病管理をしてきた施設としてわかっているのは「安心して起こし頂ける」ようにすることはできないということです。我々のできる対策には限度がございます。どうかお気を付けてお越しいただき、感染リスクの高まるような行動はお控え下さい。

 

 営業時間・定休日につきましてもパンフレット等とは異なる場合がございます。ご了承下さい。

 

感染予防対策について

  • 窓開けによる換気を行います。
  • 入口および二階ギャラリー、トイレ前に手指の消毒剤を設置しております。適時ご使用ください。
  • 入館時にお熱を計らせていただく(非接触)場合がございます。結果に因っては、ご入館いただけない場合がございます。
  • スタッフはフェイスガードおよびマスクを着用いたします。(作業内容によっては一時的に外す場合がございます)
  • 県からの指導により、代表者のお名前と連絡先をご記入いただきたく用紙をご用意しております。ご協力をお願いいたします。
  • ご入館に下記の通りの制限を行います。

制限・お願い

  • マスクを着用してご入館ください。館内では基本的に外さないでください。
  • 社会的距離確保の努力をお願いいたします。
  • 混み合う場合には、入館者数制限を行う場合がございます。
  • 急遽閉館する場合がございます。この場合でも、入館料の返金は致しません
  • 飼育設備等へのお客様による消毒は絶対におやめください。重大な故障・生体の死亡に繋がる場合がございます。
  • 当館では、スタッフおよびお客様全員を感染疑い者として扱う場合がございます。そのような扱いについてのクレームは一切お受けできませんので、ご不満な方は入館されませんようお願いいたします。